/*「詳細設定」->「headに要素を追加」にコピー*/

6/2東京・阪神開催の回顧です。麦秋Sなど。

スポンサーリンク

投稿時間がまちまちなので、読者登録していただけると更新がわかりやすいです!

↓こちらははてなブログの読者登録ボタンです↓

まずは東京開催から。

 

9R国分寺特別

3歳以上・500万下(定量)(混)[指定] 芝1400m (C) 良

12.3-10.6-11.2-11.6-11.6-11.5-11.6(34.1-34.7)

 

※特に気になった馬はいませんでした。

 

10R稲村ヶ崎特別

3歳以上・1000万下(定量)(混)(特指) 14頭立 芝 2000m (C)

12.7-10.6-11.3-11.7-12.3-12.0-11.6-11.8-11.5-12.4(58.6-59.3)

 

8着リカビトス

おすすめしていた馬だったんですが大敗してしまい申し訳ないです(´・ω・`)

この馬にとっては少しペースが速かったかもしれません。次走以降改めて注目しておきたい。

 

9着フリージングレイン

休み明けはいまいち走らない馬のうえに先行争いに巻き込まれる苦しい展開。降級馬だし次走あっさり勝ってもおかしくない。

 

11R麦秋S

3歳以上・1600万下(定量)(混)(特指) 16頭立 ダート 1400m

12.5-10.8-11.9-12.3-12.2-12.0-12.2(35.2-36.4)

 

1着ユラノト

久しぶりの1400戦。内で包まれて苦しい競馬でしたが力の違いを見せつけました。前走のアンタレスSも好内容だったし重賞でも期待できるレースぶり。次走はおそらく距離延長でのレースになるので、ポジション獲るのも楽になるはず。

 

続いて阪神開催。

 

9R戎橋特別

3歳以上・500万下(定量)(混)(特指) 13頭立 芝 1200m・内 (A)

11.9-10.7-11.2-11.5-11.3-11.9(33.8-34.7)

 

9着ウインストラグル

直線で詰まってしまった。脚色的にも3着はあったかもしれない。短距離戦に方向転換してから成績上昇しているしどこかで穴を開けてもおかしくない。

 

10R三木特別

3歳以上・1000万下(ハンデ)(混)[指定] 10頭立 芝 1800m・外 (A)

12.8-11.4-11.4-12.5-12.4-11.9-10.8-10.9-11.6(48.1-45.2)

 

1着ブラックスビーチ

降級馬。ペースが楽だったとはいえ強い競馬でした。前走パールSでも直線包まれながら4着と健闘していたし、昇級戦でも即通用する能力はあるはずです。