2017京都2歳ステークスの予想です。本命スラッシュメタル

スポンサーリンク

投稿時間がまちまちなので、読者登録していただけると更新がわかりやすいです!

 

先週のマイルCSから見て外伸び気味の馬場と想定して予想します。

 

なかなかピンとくる馬がいなくて迷ったんですがスラッシュメタルを本命にしました。

 

前走は1000M通過63.9というドスローのなかしっかり折り合いついていましたし、似たような展開になりそうな今回も注目したいです。

最後の2Fも11.3-11.3とまずまず内容もよかったですしね。

馬場読みに長けているデムーロ騎手なので直線でいいところ走らせてくれることを期待します。

 

対抗はグレイル

菊花賞当日の不良馬場がデビュー戦となりラップ的には判断難しいところ。

まくり気味に前目に取りつきながらも折り合いついていたので操作性が高そうに見えます。

ハーツ産駒なので良馬場でパフォーマンスを上げる可能性もありそうです。

 

▲ケイティクレバー

展開利が大きそうです。

馬場状況に左右されそうなのでそこがちょっと不安で評価を下げました。

 

△マイハートビート

前走は直線最後方ながら内を突いて1着となかなか器用なレースでした。

鞭入れてからささってしまったのでそこがどうか。

脚色のわりに突き抜けなかったこともあり仕掛けどころの難しい馬に見えます。

 

△シスターフラッグ

前走は距離が短かったことや前残りレースだったこともあり参考外でいいでしょう。

2走前にはロックディスタウンを相手に0.3差と健闘しましたし、このメンバーなら十分通用すると思います。

前走の敗戦でオッズ的にも魅力がありますね。

 

無印タイムフライヤー

「稍重」「重馬場」で結果を出してきたことや、タイムパラドックスなどを輩出する母系ということを考えると1倍台(現時点で)の単勝オッズになるほど信頼できる馬ではないと思います。

内枠なのも外伸びと予想するなら嫌いたい材料です。

 

京都2歳Sまとめ

◎スラッシュメタル

○グレイル

▲ケイティクレバー

△マイハートビート

△シスターフラッグ

無タイムフライヤー

 

当日は東京でキャピタルSも開催されます。

ようやくベストの条件で出走できそうなサトノアレスを本命に単複買っておこうかと。