【競馬予想】2018きさらぎ賞の予想です。本命サトノフェイヴァー

スポンサーリンク

投稿時間がまちまちなので、読者登録していただけると更新がわかりやすいです!

 

2018きさらぎ賞の予想です!!!

 

展開など

スタートよく、テンのスピードも速いサトノフェイヴァーが逃げるでしょう

2番手集団はスーサンドン、ラセット、ニホンピロタイド、カツジあたり

レッドレオンはテンが非常に遅いので先行するのは難しいはず

序盤スローでロンスパ戦にするかギリギリまで脚を溜めるかどうか

サトノフェイヴァーはかなり操縦性の高い馬に見えるのでどっちのパターンでもそれなりに結果を残しそうではあります

一方で人気の一角になるカツジはスローに落とすと切れ負けするので速めに進出したいはずです

スローのロンスパ戦をメインに、切れ味を求められる展開もフォローしておきたいかな

馬場はちょっと重めな感じ

ちなみに土曜6R10Rはディープ産駒が1着2着3着独占しています

 

予想

◎サトノフェイヴァー

本命はサトノフェイヴァーにしました

新馬戦は1000M通過64.9とドスローを逃げ切っただけにも見えるんですが、道中13.5-12.8-12.8-12.2という急加速のラップをかかることなくレースをしていて、操縦性の高さを感じます

テンのダッシュも速かったし展開面でも恵まれやすそうなので

 

○カツジ

新馬戦は直線で包まれながらも器用に加速して抜け出す好内容でした

スタートよくて好位も獲れるし横の馬が加速してもかからない気性のよさもあります

スローの切れ味勝負になるとジャンダルムらに比べて分が悪いけどこのメンバーなら中心視したいかな

サトノがドスローまで落として切れ味求められたときに不安もあり対抗評価に

 

▲ラセット

この時期の3歳馬にしては厳しいペースも経験していて好印象

勝ち上がった前走にしても1.5秒もハイペースのなかで先行して上がり最速を使ういい内容でした

2着馬カンタービレも次走0.5差つけて勝ち上がってるだけにレースレベルも問題ないです

カツジ同様切れ味求められると不安あり

ロンスパ戦になったら台頭してくると思います

 

△オーデットエール

前走は直線で前が開いたわりに伸びきれないものの、ケイティクレバー、タニノフランケあたりとは僅差の内容でそんなに悪くなかったかな

新潟2歳Sもだけど内で窮屈になってエンジンかけきれなかった感じもあり、外枠活かしてスムーズに運べることができれば馬券圏内もあるかも

スローになった場合を想定して一応ヒモに入れておきます

タフそうな馬場も合うかもしれない 

 

△グローリーヴェイズ

スタート不安定なところがあるし直線もふらふらしていてまだまだ気性が幼い感じがある

馬格の小さい馬なので輸送もちょっと不安かな

前走はラスト2Fに10.8のラップを出しているしここでも通用する能力はあると思うんだけど、2戦目でもあまり気性が改善しなかったのでまだちょっと疑問視したいかな

 

そのほか

・ダノンマジェスティ

皐月賞馬アルアインの全弟でデビュー前から話題だった馬ですね

新馬戦は直線で追い出してから大きくヨレてしまったしまだまだ幼い感じはあるけど道中馬群も経験できたしまずまず内容はよかったと思う

2着以降に差をつけるレースぶりで一頭抜けた能力の高さはあったんだけど、2着以降の馬が未勝利戦でいまいち成績残してないのがちょっと不安かな

ゴールしてからなだめるのに苦労していた感じもあったから気性的にもちょっと信頼置けないところがある

真面目に走れば通用するとは思うんだけどオッズを考慮するとちょっとなぁ

 

・レッドレオン

追っても進んで行かないところがあって「脚が遅い」のかと思いきや抜け出すときの脚はなかなかいいものがあったので気性的な問題なのかな

まだまだ底を見せてないところがあるし一変あってもおかしくないけど、今回上位馬がけっこう強いと思っているので見送り

内目の枠に入ったのもちょっとリスクあるかな

  

・ニホンピロタイド

スタートよく好位を獲れて、道中大きく息を入れるところもあったわりには着差もイマイチで重賞だとちょっと厳しいかな

 

 

まとめ

◎サトノフェイヴァー

○カツジ

▲ラセット

△オーデットエール

△グローリーヴェイズ

 

ゲーム『ウマ娘 プリティーダービー』STARTING GATE 06

ゲーム『ウマ娘 プリティーダービー』STARTING GATE 06