【競馬反省会】2018京都記念週

スポンサーリンク

投稿時間がまちまちなので、読者登録していただけると更新がわかりやすいです!

 

かなり遅くなっちゃったけど(;・∀・)

先週の競馬開催の反省会です!

 

京都記念

www.umaburogu.com

 

1着クリンチャー…無

2着アルアイン…△

3着レイデオロ…◎

 

重いのほか馬場が重かったのが大きかったかなぁ

稍重想定で予想したんですが重のまま馬場が回復しきれないって状況は想定できたはずなので、そういうことも考えて予想できないとダメですね

 

1着クリンチャー

これだけ馬場が悪いと台頭してきますね

春天でもと期待したいところではあるけど、条件恵まれたなかでアルアインらとは着差もわずかだしテンがどうしても遅いので例年内に馬場バイアスが発生する春天だとちょっと厳しいかも

 

2着アルアイン

3歳春にマイル中心に使われていたことや気性のこともあって2200でどうかなーってのはあったんですが、この距離でも適応できるところを見せました

最後ちょっとヨレてたのでスタミナ切れにも見えますが、皐月賞でもヨレてたし全弟ダノンマジェスティもあんな感じなので右回りだとそういうところが出るのかもしれない

次は大阪杯だと思いますがペースが遅いとキレ負けしそうなので展開次第かな

 

3着レイデオロ

レイデオロは身体能力の高さというより操縦性のよさで結果を残している馬じゃないかってのがちょっとあって、このメンバーでテン乗りのバルジュー騎手ってのは難しいところもあったかなぁ(逆に操縦性のよさがあるから大丈夫かと思ったんだけど)

国内レースならルメール騎手が展開や馬場を考えて乗れるけど次走予定のドバイだと難しいところもあるかもしれない

 

4着モズカッチャン

社台系の馬じゃないなかで休み明けでこれだけ結果を出せたら十分ですね

ハービンジャー産駒らしく器用に加速できるのでミルコ騎手とも合ってます

スロー想定でミルコ騎手が乗るなら大阪杯でも注目したいかな

 

8着クロコスミア

プリメラアスールを交わしてハナに立ったらかかっちゃた感じで、まぁしょうがないかな

今回に限ったことじゃないけど内に逃げ馬がいる状況ではこういったケースも多くなるので、次回以降そういったところも注意しておきたいかな

 

共同通信杯

www.umaburogu.com

 

1着オウケンムーン…無

2着サトノソルタス… △

3着エイムアンドエンド…無

 

まずオウケンムーンについて「エンジンのかかりが遅い」って書いてたんだけど、まったく見当違いだったなぁ

改めて過去のレース見ると加速力はしっかりしてるわけで、どうしてそう見えちゃったのか…(´・ω・`)

いやぁすいませんでした

 

3着に単勝万馬券のエイムアンドエンドが入って荒れるレース結果になりました

内有利な馬場もありますが。ブラゾンダムールの横山典騎手が3番手でペースを握り、スローで縦長という特殊な展開になったのも大きかったでしょう

最近思うのは横山典騎手や福永騎手が2番手でペースを握ると前が残るケースが多い印象

例えば日経新春杯のロードヴァンドールとガンコ、東京大賞典のケイティブレイブとコパノリッキー、有馬記念のシャケトラとキタサンブラックなど

今後そういうケースもフォローできたらなと

 

本命のグレイルは7着でした

斤量も1キロ重いし内有利の馬場のなかで外を回した不利もあるので仕方ないです

そういうリスクを含めて上位に予想したんですが、さすがにそこまでは力がなかったですね

道中緩んでキレ味勝負になったのも向かなかったです

武豊騎手も「まだまだ未完成」と評していますし、これからの成長に期待

ズブいところがあって皐月賞はキツいと思いますが、前に速い馬も多いのでダービーではチャンスも出てくるかも

 

9着アメリカンワールド

スロー専だと思うんですが意外と伸びず

もう一段階ペースが落ちないと厳しいのかもしれないです

今回結果出なかったけど未勝利戦の加速力は強烈だったのでしばらく狙ってみたい

これで人気落ちてくれたらいいな

 

クイーンカップ

www.umaburogu.com

 

1着テトラドラクマ…△

2着フィニフティ…▲

3着アルーシャ…○

 

1着テトラドラクマ

前走の内容もよかったので買いたいところはあったんですが、どうしても出遅れが気になって評価しきれなかったなぁ(´・ω・`)

「出遅れさえなければ」って馬の取捨がなかなか難しい…

最初の4Fを46秒というかなりのハイペースを押し切るレースぶりで世代でも上位の能力を見せたと思います

 

2着フィニフティ

新馬戦はラップ的にはイマイチだったんですが完成度の高い内容で▲評価にしました

この時期の3歳戦で大人びたレースができるのはそれだけでアドバンテージになりますね

 

3着アルーシャ

気性が難しいのが課題ですね

まぁそれでもこれだけ走ってるんですから能力は高いです

 

4着オハナ

フィニフティとは道中内を回れたかどうかの差だと思うので、まぁ悪くない内容でしょう

器用な脚もあるので内枠に入れたら結果も違ったかもしれません

 

5着マウレア

好スタートからハイペースを先行して脚がなかった感じですね

まぁそれでも5着に残ってるわけで内容自体は悪くないんじゃないかと

適正が活かしきれなかったところもあるので、次走改めて期待です

 

7着ソシアルクラブ

出遅れもあってどうしてもポジションが悪くなってしまいます

距離延長で道中のポジション上がってくればもうちょっとやれそうに思える

器用な脚もあるのでスロー予想の2000なら

 

12着ツヅミモン

マウレアが好スタートしたこともあって内の入りたいポジションを獲れず

さらに壁も作れなかったのでかかってしまいました

これだけペースが速いなかでかかってしまったので気性の難しいところが大きいのかもしれない

内目の枠で壁を作りながら先行するのが現時点での勝ちパターンになるかも

加速力が低いので少頭数の方がよさそう

 

おえかき

f:id:mugi_1023:20180216015818j:plain

クリンチャーくん

テンの遅さが気になるところではあるけど春天でも頑張ってほしいですね!

藤岡佑介騎手もそろそろG1制覇期待です