【競馬予想】2018小倉大賞典の予想です。本命ダノンメジャー

スポンサーリンク

投稿時間がまちまちなので、読者登録していただけると更新がわかりやすいです!

 

2018小倉大賞典の予想です

更新遅くなってしまって申し訳ないです(>_<)

 

この時期の小倉らしくかなり「前有利」な馬場になっています

ただ一方で逃げを主張したい馬がちらほらいるので極端なハイペースになる可能性もあるかもしれません

 

予想

◎ダノンメジャー

テンで急ぎたくない馬なので本来距離延長向きだと思います

それだけに近走1400やマイルで好成績を残したのが不思議だったんですが、近走は逃げなくてもよくなっているし、充実期に入っているのかなと

前有利ななかで2列目のポジション獲れるだろうし馬群さばける北村友一騎手なのも魅力

 

○トリオンフ

去勢後なかなか馬体重が回復しなかったんですが3走前にようやく+24キロで出走

その後条件戦を連勝し勢いに乗っています

ともに素質馬エアウィンザーを相手に0.6秒も差をつけている好内容でここでも期待は高いです

一個外のウインガナドルがしっかりハナにたってくれればいいけど中途半端に前目のポジション獲ろうとして最序盤のポジションが難しくなる可能性があるかもしれない

過去2走はペースが速くないなかで好位獲れたのが大きかったと思うので、ハイペースになった場合にどうかなってのもある

 

▲サトノアリシア

札幌のTVh賞では離れた2番手ながらハイペースで3着に粘ったしここでもチャンスはあるかなと

かかるところがあるので、道中ややハイくらいの流れで前に壁を作れればおもしろそう

 

△スズカデヴィアス

あまり馬群を割るタイプではないので1枠は不安ではある

小回りコースなので4角でバラけると思うのでうまく進路確保できれば

 

△ウインガナドル

強い4歳世代のなかでセダブリランテスとも僅差の競馬をしているし、前残り決着だったとはいえ古馬相手の新潟記念も健闘しました

枠がかなり嫌でこの馬の内にいる4頭がどれも逃げ先行する可能性があり最序盤でのポジションが難しくなる可能性が高い

そこでスムーズに競馬できればチャンスは出てくると思うしこの人気なら押さえておきたい

 

以上5頭で

4角のポジショニングが重要になると思うので小回り苦手そうなダッシングブレイズ、前残り馬場のなかでポジショニング悪くなりそうなストレンジクォークマサハヤドリームはちょっと買えなかったんですが想定よりもハイペースになればチャンスは出てくるかもしれないです

 

まとめ

◎ダノンメジャー

○トリオンフ

▲サトノアリシア

△スズカデヴィアス

△ウインガナドル