2018ファルコンステークスの予想です。本命テンクウ

スポンサーリンク

投稿時間がまちまちなので、読者登録していただけると更新がわかりやすいです!

 

近年馬場状況も不安定でなかなか傾向の難しいレースですね(´・ω・`)

この時期の1400M戦なので基本的には「クラシック諦め組」が格上になりますが、馬場状況も相まって波乱含みな一戦になりそうです

スプリンターの出走が多いうえに最初の直線が長いので、どうしてもペースが速くなりがちで、そういうところも考慮しながら予想したいですね

 

1番人気はおそらくダノンスマッシュ

戦績からも1400巧者なのは明白でここでもと期待したいところ

朝日杯も5着と健闘しましたが、ロスなく内を突けた結果にも見えるので過信は禁物でしょう

G1で好走しているだけにNHKマイルを目標に仕上げるだろうし、ここ目標の馬を相手に苦戦する可能性もありそう

 

続いてテンクウ

昨年のサウジアラビアRCがなかなかレベルの高い一戦だったので、そこでの4着は評価できる内容でした

そこそこ速いペースでしっかり脚を使えたのも好材料

前走ジュニアCは好位外目を先行し危なげのない内容で勝利し、ここを目標に万全の状態ではないかと思われます

血統的にも短い距離の方が向きそうだし初の1400がプラスに働けばチャンスも大きいでしょう

ファルコンSはストームキャット系が穴を空けるレース(と、今月の金満@サラブレに書いてあったw)なのでヨハネスブルク産駒の2頭やムスコローソ、アサクサゲンキ、ミスターメロディは注意しておいたほうがいいかも

 

フロンティア

基本的にスローで逃げれればというところで、短縮のうえにハイペース傾向のあるレースでは厳しいと思います

57キロの斤量も不安

 

アサクサゲンキ

小倉2歳Sを見る限りではハイペース適性自体は高いと思うけど1400でもとなると微妙ではある

京王杯2歳Sはペースが遅かったし1400だとスローまで落ちないとスタミナ持たない可能性はありそう

フロンティア同様57キロの斤量も不安

お姉さんのラビットランも3歳秋から活躍した馬だし一介の早熟馬というわけではなさそうなので、どれだけ成長しているか

 

 上位人気馬はこんなところですかね

 

◎テンクウ

本命はテンクウにしました

シンプルに出走メンバーのなかではダノンスマッシュと並んで1枚格上だと思います

そのうえでハイペースでもしっかり脚を使えることと、休み明け叩いての臨戦過程を評価

 

○ダノンスマッシュ

朝日杯は展開やコース取りが向いたとは思うんですが、このメンバーなら上位でしょう

2勝を上げている1400でのレースも完勝と言っていい内容で重賞でも期待できると思います

おそらく目標はNHKマイルだと思うので仕上がり具合がどうなのか、ハイペース適性がどうかというところがやや不安ではある

 

▲ミスターメロディ

初芝ですが芝スタートでもそこそこ速いのでチャンスはありそう

先週の中京はやや時計がかかっているような感じだったし馬場が向く可能性もある

新馬戦でぶっちぎったリョーノテソーロも初芝で結果を残しているので、続くことができるか

 

△ムスコローソ

近年内枠が好成績でそこから選ぶならここかなと

1400では崩れてないしロスなく競馬ができれば

 

△アンブロジオ

特に強調するようなところもないんですがペースが上がれば決め手に欠けるところも補えるだろうし、そういうところで浮上の可能性も出てきそう

菊沢調教師の馬とはいえノリさんがわざわざ遠征しているわけだし陣営の期待も大きい馬かもしれない

 

△アサクサゲンキ

スローで展開向いたところも大きかったわけですが京王杯2歳Sはそれなりに内容よかったし、あんまり人気にならないと思うので一応押さえておきたい

このレース自体京王杯出走馬が結果を残しているところもあり、ロスなく競馬ができればチャンスも

 

まとめ

◎テンクウ

○ダノンスマッシュ

▲ミスターメロディ

△ムスコローソ

△アンブロジオ

△アサクサゲンキ 

ドラゴンクエストV 天空の花嫁

ドラゴンクエストV 天空の花嫁