2018皐月賞の予想です。本命ステルヴィオ

スポンサーリンク

投稿時間がまちまちなので、読者登録していただけると更新がわかりやすいです!

 

土曜から日曜にかけて大雨が降るなんて話もあって当日の馬場状態がカギになりそう。

おそらく「重馬場」から「稍重」での開催になるかなと予想します。

 

って書いてたんですけど全然雨降ってないですw@千葉住み

今(AM2時)の感じだと降っても稍重程度かなぁ「良馬場」開催もあるかもしれません。

 

◎ステルヴィオ

本命はステルヴィオにしました。

単純にダノンプレミアムと比較して遜色のない能力の高さがあると思います。

サウジアラビアRCは壁を作ろうとしたのか、ポジションを下げすぎたことが敗因だし、朝日杯は勝負どころで進路が狭くなったことが大きかった。

年明け初戦となったスプリングSも、完全に「勝ちパターン」に入ったエポカドーロを相手に鋭く追いこんで勝利。一冬を越しての成長もうかがえます。

エンジンのかかりが遅いので外枠もプラス。前走を見る限りではコーナリング性能も悪くない。

先行勢がペースを落として馬群が縮まった場合に不安もありますが、同じノーザン組のジュンヴァルロ、ジェネラーレウーノがしっかり動いてくれるといいなー(願望)

コスモス賞が案外な内容だったので、重馬場まで悪くなると割引必要かもしれません。

 

○ワグネリアン

 「稍重」から「良」という馬場状況の想定で2番手にしました。

ダノンプレミアムとの比較で考えてもこちらも世代最上位の馬だと思う。

弥生賞を見る限りコーナリングもいまいちだしエンジンのかかりも遅く、適性的には不安も多いんですが、逆に3角4角の立ち回りさえ気をつけてくれれば問題ないはず。

すぐ外に武豊とミルコがいるのはやっかいですが、その外にはアイトーン、エポカドーロ、ケイティクレバーと続くわけで、外に出せるチャンスも少なくない。

弥生賞のときは「強風の影響でナーバスになっていた」「ゲート内で暴れるほど入れ込んだのは初めて」という状況だったようで、同厩舎で仲良しなジュンヴァルロがいるのも心強い。

 

▲ジャンダルム

ホープフルSは早めに動いたなかで2着と強い内容だったし、前走も休み明けのわりにはまずまずな内容。

器用に内を突けるのが魅力で、ロスなく競馬ができればチャンスもある。

スピードタイプの馬なので馬場状況に不安もあるが、稍重程度なら。

池江泰寿調教師は中山2000非常に得意で、皐月賞でも昨年のワンツーから、サトノダイヤモンド3着トゥザワールド2着ワールドエース2着オルフェーヴル1着ダノンバラード3着と優秀な成績。

 

△タイムフライヤー

ハーツ産駒のわりに加速力が高いので、内枠活かした器用な競馬もできるはず。

マツクニ調教師も「リスク承知で馬込みでの競馬をして欲しい」とコメントしているので、ハマればチャンスもありそう。

こちらも馬場に不安があり「良馬場」だとキレ負けしそうではある。

 

△キタノコマンドール

前走淀みのない流れのなかでしっかり脚を使えたのはよかったし、コーナーでの加速はなかなかエグかった。

皐月賞2着のトゥザワールドを出している母系で、姉はデニムアンドルビーという良血馬。いきなりG1で通用しても不思議はない。

不安なところと言えば「よれる癖」がなかなか酷く、騎乗技術の高いルメールが騎乗停止を食らってしまうレベル。

まだまだ底を見せていない馬だし混戦のなかで鞍上ミルコも魅力。

一応押さえておきたい。

ちなみにこちらもジャンダルム同様に池江泰寿厩舎。

 

△ジェネラーレウーノ

デビュー前からかなりの評判馬でわざわざノーザンFで育成されるほど期待の高い馬でした。

そのわりに新馬未勝利は低調な内容だし、葉牡丹賞はドスローを逃げての結果。

重賞制覇となった京成杯にしても、2着以下のその後の成績を見るとレースレベルに不安がある。

大きな原因となっているのが集中力。「一生懸命走らない」「気を抜く」ところが課題。

なので、気を抜かずに走れば相手なりに結果出せる馬なんじゃないかな?と思うので、一応押さえに。

 

△グレイル

長くいい脚を使えるタイプなので、ステルヴィオを目標に動けば展開ハマりそうではある。

高速馬場適性に不安もあるので、押さえまで。

 

他の馬について。

 

・エポカドーロ

逃げ先行馬に厳しい流れになりそうという予想と、中堅クラブ馬なのでトライアル戦がメイチだと思う。

 

・オウケンムーン

出世レース共同通信杯勝ち馬ですが、馬場のいいところを通った恩恵もあったと思うし、ゴーフォザサミットやカフジバンガードあたりを物差しにするとレースレベルも物足りない。

トニービン、ジャングルポケットの父系というのもあって東京向きにも見える。

 

・サンリヴァル

かなり迷ったんですが、印が回らなかったです。

ホープフルSは前が崩れる展開のなかで4着と健闘。弥生賞も+10キロの休み明けとしてはいい内容でした。

逃げ馬には厳しい流れになると予想して「消し」

 

まとめ

◎ステルヴィオ

○ワグネリアン

▲ジャンダルム

△タイムフライヤー

△キタノコマンドール

△ジェネラーレウーノ

△グレイル

 

TVアニメ『ウマ娘 プリティーダービー』OP主題歌 ANIMATION DERBY 01 Make debut!

TVアニメ『ウマ娘 プリティーダービー』OP主題歌 ANIMATION DERBY 01 Make debut!

ウマ娘のアニメかなりおもしろい!

3話まで見ました(ちょうどウンスの皐月賞)

OPのトウカイテイオー奇跡の復活の再現が泣ける。