2018かしわ記念の予想です。本命ゴールドドリーム

スポンサーリンク

投稿時間がまちまちなので、読者登録していただけると更新がわかりやすいです!

 

今年はかしわ記念初のナイター競馬!

ゴールデンウィークを余裕もってすごせるように、なんとか勝ちたい…!

 

レース傾向など

・リピーターレース

コパノリッキーやエスポワールシチーが3勝を挙げているように、基本的にはリピーターが強いレース。

1週コースの両サイドがともにスパイラルカーブになっているので、コーナーを綺麗に回れるかがポイントになる。

 

・1番人気は安定している

過去10年で複勝率8割と好成績。

ただ10年のエスポワールシチー以外勝ちきれていないのは気になるところ。

 

◎ゴールドドリーム

前走フェブラリーSは超ハイペースのなかで4角外々回りながら早めの仕掛け、最後はノンコノユメに差されはするも、ゴール前に盛り返す根性も見せる非常に強い内容でした。

コーナーでもしっかり動けるタイプだし、追い出してからの反応もノンコよりはいい。

出遅れは気になるところですが、昨年の南部杯後に取り入れたプール調教の効果があったようで、その後の2戦は比較的まともに出るようになっている。

【チャンピオンズC】ゴールドドリーム プール調教の効果でゲート難解消!?

【フェブラリーS】ゴールドドリーム プールで鍛えた筋肉でV2へ

 

このメンバーでは1枚上だと思うし、しっかり勝ちきって欲しい。

 

○モーニン

まず船橋コースは相性いいし、昨年のさきたま杯なんかを見てもコーナーでの加速がスムーズ。

長い間スランプに陥っていましたが、昨年暮れの阪神Cはレベルの高いレースのなかで好内容(芝ではあるけど)だったし、肉体的に衰えてるわけではないはずです。

後述するインカンテーションとノンコがあまり買いたくないってこともあって2番手評価にしました。

レースを嫌がっていた砂のスター 沈黙の2年から完全復活へ モーニン | 石坂正厩舎の濱名浩輔調教助手 | 競馬ラボ

ラボのインタビュー記事を読んでもまだまだ成長余地がありそうだし、ここをきっかけにまた活躍してほしい。

目標が高松宮記念だっただけにコンディションがちょっと気になるかな。

 

▲ベストウォーリア

んー。ちょっと悩むところだけど思い切って3番手で狙ってみたい。

前年1番人気4着から不振気味ではあるんだけど、さきたま杯はホワイトフーガのベスト条件だったし、南部杯もコパノリッキーにはちぎられるもののカフジテイク、ゴールドドリームとはさほど差のない競馬。

武蔵野Sは逃げるレースになって馬が戸惑ったという話もあるし、前走はフレグモーネ明け。

いろいろとハマらない競馬が続いているだけで、まだまだ見限るような馬ではないはず。

あまり人気もないですし、鞍上が思い切った競馬をしてくれればワンチャンあるかと。

1週前調教で久しぶりに51秒台出していたこともあり、幾分か調子も戻ってきているように思う。

 

△インカンテーション

前走フェブラリーSは超ハイペースを離れた2番手集団で追走して僅差の3着。

改めてG1で通用する能力の高さは証明できたし、昨年2着馬でコース実績も十分。

他の人気馬が後ろからの競馬になるし、逃げ馬不在で展開も向きそうではある。

それだけにけっこう人気しているんですが「展開向きそう」な穴馬は買いだけど人気馬は疑ってかかりたい。

キレる脚がないのでそこそこペースを上げたいところですが、人気馬に乗って強気にレースメイクできるかどうか疑問も残る。

いろいろとハマれば勝ちきれるチャンスもありそうですが、この人気なら押さえまでにしたいかな。

 

△ノンコノユメ

能力だけで見るとゴールドドリーム相手でも遜色ない存在ではあると思う。

コーナーで動くのが苦手なので、3角から動かして行ったところでポジション上げることができるかどうか。

直線向いてすぐにエンジンかかれば勝ちきる可能性もありそうですが、なかなか加速できずに差し損ねるケースもありそう。

 

まとめ

◎ゴールドドリーム

○モーニン

▲ベストウォーリア

△インカンテーション

△ノンコノユメ

 

ヒガシウィルウィンは休み明けの上に久しぶりのマイル戦。

このメンバー相手にポジション獲れるかどうか。

オールブラッシュも近走先行するのもなかなか難しいなかで、マイルへの短縮はさすがに厳しい。

 

僕は友達が少ない ねんどろいど 柏崎星奈 (ノンスケール ABS&PVC塗装済み可動フィギュア)

僕は友達が少ない ねんどろいど 柏崎星奈 (ノンスケール ABS&PVC塗装済み可動フィギュア)