6/10東京・阪神開催特別レースの回顧です。多摩川S加古川特別など

スポンサーリンク

投稿時間がまちまちなので、読者登録していただけると更新がわかりやすいです!

 

9R 小金井特別

3歳以上・1000万下(定量)(混)[指定] 16頭立 ダート 1400m

12.3-10.7-11.7-12.1-12.0-12.6-12.6(34.7-37.2)

 

3着アオイサンシャイン

前に厳しい流れのなかで先行してよく頑張った。上位2頭は降級馬だしこの馬も勝ち上がれる実力はある。距離短縮の方がいいかも。

 

10R 多摩川S

3歳以上・1600万下(ハンデ)(混)[指定] 9頭立 芝 1600m (C)

13.2-12.3-12.9-12.7-12.6-11.2-10.9-11.5(51.1-46.2)

 

少頭数の上に、このレースから重馬場に悪化したこともあって序盤びっくりするほどスロー。ですが直線入口でかなり馬群が縮まっていたので前後ろでの有利不利は少なかったです。

 

6着プロディガルサン

直線で進路をなくして馬場の悪いところを走ったのが痛かった。力負けではないです。

 

11Rエプソムカップはこちら

 

続いて阪神開催

 

9R 生田特別

3歳以上・500万下(定量)(混)(特指) 8頭立 芝 2400m・外 (A)

12.8-11.8-13.2-13.7-12.2-12.3-12.6-12.5-12.1-11.2-11.1-11.8(63.7-58.7)

 

※特に気になった馬はいませんでした。

 

10R 加古川特別

3歳以上・1000万下(定量)(混)(特指) 14頭立 ダート 1800m

12.7-11.0-13.0-12.8-12.9-12.9-12.6-12.3-12.1(49.5-49.9)

 

1着オメガパフューム

勝負どころで大外を回す大味な競馬で勝利。2着馬とはさほど差がなかったですが3着馬に0.8秒4着馬には1.9秒を差をつける大楽勝。今後の活躍を期待させるレースぶりでした。

 

3着ヘヴントゥナイト

降級馬。スタート直後にゴチャついてポジションを悪くしてしまう。それでも4着以下を大きく離しているし勝ち上がりはすぐでしょう。

 

11RマーメイドSはこちら