土曜開催の注目馬。

スポンサーリンク

投稿時間がまちまちなので、読者登録していただけると更新がわかりやすいです!

重賞がないので土曜開催の注目馬を少々。

 

函館2R

シェパーズポーズ

デビュー以来【0-3-2-0/5】と安定感の高い戦績を誇っていましたが、前走初めて複勝圏を外してしまう(5着)

スタート直後に躓いてしまいポジションを獲れなかったことと、最内枠で包まれてしまい勝負どころで流れに乗れなかったのが痛かった。

牡馬相手にも好走している馬なので、牝馬限定戦では1枚上。

枠順も外目のいいところを引けたので、改めて期待したい。

 

中京8R

ティーブラッサム

前走降級戦で人気を裏切ってしまったんですが、外目前目で壁を作れず、行きたがるところが出てしまったのが大きかった。1番人気の馬だったので、安全策に外目を選択したのが裏目に出たように見える。新人の服部くんも乗り替わっての2戦目なら上積み見込めるはず。

2走前に勝利したハギノアレスは、1600万下で4着に入るまでに出世しているので、この馬もすぐに勝ち上がれる能力はある。

現クラスの実績馬モザイク、ナムラマルに良血馬トゥザフロンティアと、わりとメンバーの揃ったレースですがチャンスはあると思う。

 

中京10Rインディアトロフィー

マイネルユキツバキ

「3度の上り坂があってスタミナを問われやすい」「最後の直線がほぼ上り坂で末脚を発揮しにくい」というコース形態なので、2度の上り坂があるタフな中山1800で結果を残していることと、前に行ける脚質を評価。

2走前に僅差の競馬だったミッキーポジションは次走1000万下で2着、前走の勝ちタイムは当日の1000万下を0.1秒上回る好時計(ペースが全然違うのはあれですが)

昇級初戦ですがこのクラスでも十分通用するはずです。

休み明けがどうかなぁというのはありますが、高木厩舎と和田騎手は今年に入って【1-2-0-1/4】と好成績。わざわざ遠征させていることもあり、勝負騎手に合わせて仕上げているようにも見える。

大外に入っているチュウワウィザードがかなりの強敵で、将来は重賞でも活躍しそうな馬なんですが、この枠順このコースなら逆転の可能性はあると思う。

 

福島11R安達太良S

ビッグスモーキー

今年の3歳ダート戦線は実力が高くて層も厚いと思うんですよね。オメガパフューム、シヴァージ、プロスパラスデイズ、アルクトスなんかは強い勝ち方で1000万下を突破しています。

同世代の一級戦からは一枚落ちるビッグスモーキーで、さらに1600万下というのは微妙なところではあるんですが、このメンバーならチャンスはあると思う。

人気の一角であるミッシングリンクは55キロでの実績に欠けるし、ノーブルサターンはこの枠でポジション獲れるか微妙。レッドオルバースも久しぶりの右回りコースでどうか。

前有利なコースなので、内枠と軽斤量を活かして前獲れればチャンスは大きいはず。

 

以上4頭。

今週末はかなり暑いようですね…

現地観戦の方はお体に気をつけてください(;´・ω・)