【8/12】日曜開催の注目馬です。

スポンサーリンク

投稿時間がまちまちなので、読者登録していただけると更新がわかりやすいです!

新潟3R

マイネルラッジョ

デビュー戦は3角4角で窮屈になり追えないシーンもありながら、既走馬相手に0.8秒差と悪くない内容。2走目は順調に良化を見せて2番手追走からの2着。1着のアカリダイヤモンドはこの時期の未勝利馬にしては強いレースをしていた馬なので、その馬を相手に0.3秒差の2着なら評価できる内容でした。今回のメンバー相手なら勝ち上がれる可能性は高いはず。

 

新潟9R

アルーシャ

前走は外枠不利な東京1400の大外18番枠での出走。さらに出遅れてしまい苦しい競馬になりますが、スピードの違いで前に取りつくと0.4秒の差をつけて完勝とインパクトの強いレースぶりでした。小柄な馬なので新潟の高速馬場も合うはず。

 

新潟10R

ミッシングリンク

前走はスタート直後に落馬寸前の躓きがあり参考外にできる内容。年明けには交流重賞も勝っているし条件戦時代にはハイランドピークやフェニックスマークといった強敵を相手に強いレースをしています。前が残りやすいコースということもあり、ここは通過点にして欲しい。

 

札幌10R

ゴールドギア

前走はスローロンスパ戦を外から動いて余裕を持っての完勝と、非常に強いレースぶりでした。このクラスなら間違いなく通用するはず。上のクラスでも活躍していたレッドローゼスが強敵ですが、馬場適性や斤量、決め手の差を考慮すれば逆転の可能性も少なくないでしょう。