先週開催の予想結果です。【札幌記念/北九州記念週】

スポンサーリンク

投稿時間がまちまちなので、読者登録していただけると更新がわかりやすいです!

先週開催の予想結果です。更新が遅くなってしまい申し訳ないです(;´・ω・)

 

クラスターカップ

◎オウケンビリーヴ…3人気1着

○ネロ…4人気2着

▲ラブバレット…2人気3着

 

ネロとラブバレットがあまりテンの速い馬ではないので、思い切ってオウケンビリーヴを本命にしたのが奏功しました。いかにも地方交流重賞らしい勝ち方だったので、中央競馬で内枠引いたら割引必要だと思います。ネロはこのメンバー相手の高速ダートなら力が違った印象。テンが遅いので外めの枠もよかったですね。骨折明けだったディオスコリダーは4着。久々でこれだけ走れれば上々です。次走注意。5番人気のコパノマイケルは直線で転倒してしまい、残念ながら予後不良。ご冥福をお祈りいたします。

 

ブリーダーズゴールドカップ

◎ラビットラン…3人気1着

○クイーンマンボ…1人気3着

▲フォンターナリーリ…2人気4着

 

本命ラビットランが見事勝利を収めるも、2着プリンシアコメータが抜け…。プリンシアコメータは右回り苦手そうな感じがあるんですが、この距離で楽逃げできれば強いですね。レースメイクできる脚質も魅力があり、交流重賞なら積極的に買いたい馬です。1着ラビットランは距離延長で楽に先手を獲れたし、高速ダートも向いた感じ。適性的にかなりハマった印象もあり、次走は少し疑って考えたい。クイーンマンボはポジションが悪いうえに勝負どころでの加速もいまいち。いかにも休み明けらしい負けっぷりだったので、次走の巻き返しに注意したいです。

 

土曜開催の注目馬

新潟1Rエイシンロード…1人気3着(複勝120円)

札幌9Rバニーテール…1人気2着(複勝110円)

札幌11Rアルムフォルツァ…3人気4着

小倉3Rファニーバニー…1人気1着(単勝210円複勝120円)

小倉11Rコマビショウ…1人気2着(複勝120円)

 

複勝率自体は悪くなかったんですが、単複ともに回収率100%を割ってしまいました。

 

エイシンロード…道中行きたがる。気性の難しいところがあり、短縮は合っていたと思うんですが突き抜けきれず。

バニーテール…いつもより若干後ろからの競馬で前を捕えきれず。もったいないレースぶりでした。

アルムフォルツァ…4角のペースが上がったところで大外を回すロスがありました。キレるタイプではないので、少し展開が噛み合わなかったです。序盤にもう少しポジションを上げたかった。

ファニーバニー…2着に0.6秒差をつける完勝。上のクラスでも期待できる内容でした。

コマビショウ…ハイペースを早めに仕掛けていくレースぶり。最後は差されてしまいましたが強いレースをしています。

 

日曜開催の注目馬

札幌4Rマサノアッレーグラ…1人気1着(単勝200円複勝120円)

札幌10Rコパノキッキング…1人気1着(単勝140円複勝110円)

新潟7Rレガロデルソル…1人気4着

新潟9Rサトノキングダム…2人気1着(単勝310円複勝110円)

新潟10Rダブルフラット…1人気2着(複勝120円)

 

日曜開催はしっかり単勝獲れてよかったです。

マサノアッレーグラ…ペースも速かったんですがよく粘ってくれました。

コパノキッキング…危なげなく完勝。今後も楽しみ。

レガロデルソル…枠順がよかったので狙ってみたんですが案外な結果。使い詰めなのも影響したのかなぁ。

サトノキングダム…久しぶりの勝利。高速馬場なら上のクラスでもやれると思います。

ダブルフラット…1着のユーキャンスマイルがモタれ癖の酷い馬なので、そういうところも含めて推したんですが、ユーキャンスマイルが思いの外スムーズな競馬をしてしまいました。左回りが合っていたのかもしれません。

 

札幌記念

◎マカヒキ…1人気2着

○サングレーザー…2人気1着

▲ネオリアリズム…5人気14着

 

稍重馬場で1000M通過59.1というハイペース。さらにマイスタイルが早めに押し上げて行ったので前には苦しい競馬でした。ハイペース想定で◎マカヒキはよかったんですが勝ちきって欲しかったなぁ。フジのカメラだと残ってるように見えただけに落胆も大きかったです(´・ω・`)

サングレーザーは勝ちきったことは評価できますが、やはり少し長い印象。2000Mに慣れてくれば秋天でも面白そうですが、本質的にはマイラーでしょう。

マカヒキは「復活」でもなんでもなく、ようやく噛み合うレースができたなぁという感じ。4角で外を回したい馬なので直線の短いコースではハイペースが欲しい馬です。メンバー次第ですが良馬場なら秋天でもチャンスはありそう。

モズカッチャンは使える脚が短いので「内でロスなく競馬をする」ことが必要になります。枠順を考慮したうえで最後方からレースを進めたのは、ミルコの素晴らしい判断だったと思います。フジの中継ではミルコの騎乗に批判的な感じもあってガッカリしました。

ネオリアリズムはペースも厳しかったし4角での接触も響いた印象。今回は参考外でいいでしょう。ミッキースワローも高速馬場の適性が非常に高い馬なので、洋芝でさらに稍重馬場となると厳しいものがあります。大阪杯のレースぶりもよかったので良馬場の秋天なら本命候補の一頭です。

 

北九州記念

◎フミノムーン…11着

○ナガラフラワー…9着

▲アサクサゲンキ…6着

 

荒れる傾向のあるレースで、さらに前に行きたい馬が揃っていたので、後ろからの馬を中心視するも不発に終わってしまいました。スタート直後にセカンドテーブルが挟まれてしまい、ポジション下げることになったのも大きかったかもしれません。もう少しペースが荒れてくれれば面白かったんですが、この程度のハイペースなら追い込み馬に出番はなかったですね。このメンバーで勝ちタイムが1:06.6まで速くなったのも想定外でした。基本的に超高速馬場は好位で競馬ができる馬が強いので、そういうところまで意識して予想できればよかったんですが。

 

1着アレスバローズ…以前のレースぶりを見ると内を突くのは苦手そうだったんですが、内からするすると抜け出して完勝。ナインテイルズが早々に脱落していたので、馬群を割るのは比較的楽だったとは思いますが、それにしても見事なレースでした。馬がかなり成長している印象を受け、今後も楽しみです。菱田騎手も重賞制覇おめでとうございます。

2着ダイメイプリンセス…外々を回って馬券圏内に入ってこれる馬とは思っていなかったので、この結果はびっくり。この馬にとっては標準ペースのポジションでタメを作れたのが大きかったのかなぁ。平坦・超高速馬場の適性がかなり高いのかも。

3着ラブカンプー…ペースを考えるとよく頑張っています。このペースを作って残れるなら今後も楽しみです。斤量増えても結果が出せるかどうか。

 

アサクサゲンキ・ダイアナヘイローは1400寄りのスプリンターなので、このペースこの馬場では厳しかったです。2着馬3着馬はアイビスサマーダッシュ上位馬ですし、そういう適性が求められるレースでしたね。今回は度外視していい敗戦でした。