【8/25】土曜開催の注目馬です。

スポンサーリンク

投稿時間がまちまちなので、読者登録していただけると更新がわかりやすいです!

札幌1R

ショウブ

テンがかなり速い馬。前走は勝ち馬が強すぎました。勝ち馬を目標に早めに仕掛けていったことで、最後は脚がなくなりましたが、それでも3着に残っています。枠順もいいし自分でレースメイクできそうなメンバー構成なのもプラス。

 

新潟11R

サルサディオーネ

前走はアースコネクターに絡まれて47.8-50.9という超ハイペース。そんななかで5着はよく頑張っています。2走前もミキノトランペット、ダノンレーザーという強力な先行馬がいて苦しい展開でした。今回は逃げ馬には楽そうなメンバー構成のうえに、斤量も51キロと恵まれました。新潟ダートはコーナーの角度がキツく前が残りやすいコースなのでチャンスは大きいはず。

 

小倉1R

コハルビヨリ

前走は4角での手応えもよく、突き抜けそうな雰囲気もあったんですが、キレ負けしての5着。加速力に難のある馬なので、下り坂の多い小倉1200は合うはず。400Mの短縮は若干不安ですが、テンも速いので対応できそうではある。巻き返しを期待したい。

 

小倉6R

オースオブオフィス

新馬戦2着馬ですが骨折もあり久々のレース。この時期の未勝利戦なら力が違うはず。テンが遅めなので外枠もよさそう。長期休養明けなのは心配なところですが、ここで5着以内に入らないと優先出走権の関係で今後が厳しくなるわけで、しっかり調整しているはず。調教もよく動いています。名門ゴドルフィンに池江厩舎とバックグラウンドも強力な馬なのでしっかり勝ち上がって欲しい。