先週開催の予想結果とお知らせ

スポンサーリンク

投稿時間がまちまちなので、読者登録していただけると更新がわかりやすいです!

更新が遅れて申し訳ないです(;´・ω・)

いろいろと立て込んでいて、今後ブログの更新が少なくなってしまいそうです。

いままで通り重賞競走の予想はすべて記事にする予定ではありますが、

・土日の注目馬

・回顧、振り返りの記事

については、しばらく更新を休止させていただこうと思っております。

土日の注目馬については重賞予想の記事内やTwitter(@mugimugi1234)で数頭ピックアップする予定です。フォローしていただけだら幸いです。

 

さて、それでは先週開催の予想結果です。

 

札幌2歳S

1着ニシノデイジー…無

2着ナイママ…無

3着クラージュゲリエ…◎

 

本命のクラージュゲリエが好走するも、相手を買えずにハズレ。

ニシノはデビュー前から評判の馬だったし「内で器用に立ち回れそう」と考えれば全然買える馬でした。かなりハマったレースではあるので、今後も重賞で活躍できるかと言うと微妙なところ。時計のかかる馬場での一発は常に注意しておきたい。

2着ナイママ…大外枠の不利もあったし、自分から動いて行っての僅差の2着は評価できる内容です。パワーの要する馬場なら今後もおもしろそうです。

3着クラージュゲリエ…案外馬群がばらけなかったので窮屈なレースになってしまいました。本来はスローでトップスピードが求められるレースに強いと思うので、今回は適性的にも難しかったですね。素質だけで走ったようなレースなので今後が楽しみです。

前に厳しいレースだったので、ウィクトーリア、ラブミーファインは参考外にできるレースでした。

 

小倉2歳S

1着ファンタジスト…◎

2着アズマヘリテージ…無

3着ミヤジシルフィード…無

 

相手が当たらず単勝だけ。前に厳しいレース傾向があるので、後ろの馬はフォローしておかないとダメですね…

 

1着ファンタジスト…先行して押し切った馬はそこそこ出世するレースなので、今後も楽しみなレースぶりでした。ただ、馬場が速かったわりには時計がいまいちなので、レースレベル的には微妙なところ。

 

8着ルチアーナミノル…序盤先行争いするもペースが速く、控えさせようとしたところに外から来られてしまう。枠順の不利もあってぐだぐだなレースになってしまいました。力負けではないと思いますが重賞で活躍できるかというと微妙な感じもあり。

 

14着セプタリアン…ゲートで暴れて外枠発走に。新馬でも押さえるのに苦労していたので、気性の難しさが課題になります。能力は高いと思うんですが…

 

新潟記念

1着ブラストワンピース…○

2着メートルダール…◎

3着ショウナンバッハ…無

 

○◎の本線で決まって一応はプラス。メートルダールが突き抜けてくれればよかったんですが、能力の差は歴然でした。ショウナンバッハは一時期追いかけていた馬なので、買えなくて残念。良馬場で長い直線は条件揃っていただけにフォローしておきたかった。

 

1着ブラストワンピース…新潟の長い直線なら付け入る隙もある。と思っていたんですが杞憂でした。操縦性が非常に高く、今後大きく崩れることは少ないはず。来年は凱旋門賞とかそういう話も出てきそうですね。かなり楽しみな馬です。

 

メートルダール、ショウナンバッハは良馬場の長い直線に適性があり、さらにブラストワンピースが早めに前を掃除してくれたのが大きかったです。

 

7着セダブリランテス…重賞勝ち鞍が中山と福島ということを考えても、高速馬場の2000M戦は適性外という感じ。スタミナの問われる東京2500戦で好走しているので、もっと長い距離の方がよさそう。

 

10着グリュイエール…やはり気性的に距離延長は厳しかったです。力負けではないので短縮のレースで注意しておきたい。